真夜中の引っ越し

真夜中の引っ越し、というと夜逃げしか思い浮かびません。
しかしビルの中にテナントとしてお店が入っていると、時間制限があるんですね。
引っ越し先で夜中まで営業しているところがあると駄目とか大変ですね。
夜中だと騒音も抑えなければならない。
リミットがある仕事ってドキドキするでしょうね。
引っ越しを予定していた日に業者が来てくれなかったってビックリです。
15時には行きますって言っていたのに来なくて当日ドタキャン。
業務時間外で引っ越し業者と連絡がつかなくなり、急遽見つけた業者に依頼したって大変でしたね。
でも引っ越しで15万円は高いですね。
まあ、いきなり電話して依頼を受けてくれるのだから割増は仕方がないか。
そのドタキャン業者がどこだったのか知りたいですよ。

コメントは受け付けていません。