詐欺師の報告を横で聞く

免許の更新に行くだけなのに警察署に入るというはなんとなく緊張するものですね。
必要事項に記入する台の近くで、年配の男性と警察の人が話しをしていました。
その内容は、男性が不審な電話を受け取ったというものでした。
息子と声が違うからおかしいと思った、そのあとに息子に確認したらやっぱり違った。
この人は詐欺にはひっかからなかったようですけど、その内容と話しにきていたようですね。
警察の人は「実質、被害には遭われていませんよね?」と何度か確認をしていましたが、年配の男性の方はまだまだ話し足りないらしくて同じことを何度も繰り返していました。
けっこう大きな声で話していましたね。
本人にしたら一大事だけどちょっと対応する方も大変そうでしたね。