聞きわけることが出来るワケ

私の好きなアーティストさんが突発性難聴を患ったことがありました。
早めに対処しないと耳が聞こえなくなるなんて怖いですよね。
それ以来、ちょっとした耳鳴りでもドキリとしてしまいます。
耳は斜め方向から呼ばれたら、近い方の耳から感知してそのあとに遠い方の耳が感知するそうです。
それでどこからその声が来たのか感知するのです。
万分の数秒差も聞きわけることが出来る。
だから片耳だけの難聴は本人が気が付くことができないというのだから、普段お世話になっている優秀な耳と脳の機能の弊害ですね。
視力も聴力も最初からあるものとして受け入れていますが、失ってから大切なことがわかるものでもあります。
どんな病も早めに気が付くことが大切ですので自分だけでなく回りの人の事も、普段から気を付けておくほうがいいですね。