人間工学に基づいている椅子

電車の中で足を投げ出しているのはたいてい男性ですよね。
スカートをはいていない女性でもぶざまに広げている人はほとんどみかけません。
ゆりかもめの座席シートは足を投げ出しにくいシートになっているそうです。
人間工学に基づいて座席が9度の角度がついているんですってよ。
ひざがあがるような設計になっているので立ち上がるのも楽っていいですね。
抑制されることで座っている人も立っている人にも良い効果
苦情が全くなくなったということは効果があるんだと思います。
しかしそれくらいで苦情を出す人がいるのも少々驚きです。
中国人の人の記事で日本では足を投げ出さないように注意するというのがありました。
日本人はそれ以上に自然にやらなくなる方法も設置しているんですよね…。