オステオカルシン

ラジオ体操後にかかと落としをする年配の方たち。
格闘技のかかと落としかと思ったら違いましたね。
肩幅に広げてつま先立ちをして3まで数えて体重ごと落とす。
つま先立ちのときに背筋を伸ばして30回。
膝が痛い人は椅子に座ったままでも良いそうです。
医学会が注目しているとか聞くとどうしても手を出したくなるのが・・・人間ですよね?(笑)
骨に衝撃を与えると骨芽細胞という骨をつくる細胞にも影響するそうです。
体重以上の負荷が骨にかかるので効果有り。
オステオカルシン・・高血糖予防、血糖値を下げるインスリンの分泌を増やす。
動脈硬化の予防や血管をしなやかにする分泌を増やして心筋梗塞や脳梗塞を防ぐ。
簡単で誰にでも出来るからやってみたいです。

有給取得問題

有給取得問題についてはいろいろ思うところがあります。
必ず取らなければならないから、本来休日の時に出勤したことにしてってのが多いです。
うちの職場でも暗黙の了解というよりも朝礼で言っていましたからね。
本来ならよくないんだけどって言いながら。
そういうやりかたで最低日数を必ずクリアしてくださいって言われて、仕事が忙しい人はそうするわけです。
でも、そうではない人は、有給は義務だから目一杯使わなきゃ損だよと。
そりゃそうですよ。
会社は最低限だけ使って欲しい、しかも休まないでって言っていますけどね。
そうやって休む人が増えると休まない、休めない人に負担が行く状況をなんとかして欲しいです。
本人にはなかなか言えないからストレスだらけですよ。

高カカオブームが去る

高カカオブームは私の中から去りました。(笑)
去年というか、半年前くらい前までは定期的に購入していました。
普通のミルクチョコよりも食が進まないので、少ししか食べない→減るのが遅い。
そして体にも良いはずってことで、高いけどこちらの方が良いと思っていました。
70%とかなら、まあ、美味しいじゃん!と思っていたけど、それはちょっと見栄を張っていたかなと気が付きました。
だって美味しいのなら止まらないはずですからね。
おもえば世間とともに高カカオブームになってから、スーパーで買う合計金額も上がっていましたよ。
そんな贅沢はできません。
少ない金額の中でもおいしいと思えるものを買った方がいいですからね。
また前に戻そうと思います。

携帯扇風機

もう夏になると人の体温並の気温になることが普通になってきているような気がします。
昔は30度を超えたら、信じられないくらい暑い!って思っていたのに。
酷暑なので外出先でとくに若い人が携帯扇風機を持っていたりしますよね。
安いものから高いものまでありますね。
利用した人のコメントを見ると買うのが決まるような気がしたけど私は買っていません。
35度以上のところで使うとドライヤーの風をあてているのと同じなので逆効果だとも聞きましたし。
冷たいものを体にあてると体表の血管が収縮して体内の温度を放出しにくくなるからぬるま湯を霧吹きが良いとか。
女性はメイクをしているからミストレベルが良いのでしょうけれどちょっとな
ぬるま湯で顔を濡らしてからでも良いって言われてもね・・・

静岡県の浜松で

静岡県の浜松で住宅街にサルが30匹くらいいる映像を見ましたよ。
子供連れのサルなどもまじってめちゃくちゃいっぱいいて、あんなところに自宅があったら大変だなと思いました。
警察が出動したって捕まえなければどうしようもないしょう。
暑くなってきたのに、住民に網戸にしないでってそれは難しいでしょうね。
野菜への被害だけでなく果物も勝手にとられて食べ散らかした残骸があるなんて生産者は余計に腹が立つでしょう。
少し脅かしても逃げないどころか威嚇してくるサルたち。
大雨でエサがとれず、雨が上がってから住宅街にやってきて効率よくエネルギーを補給しているようです。
関東とかで1匹サルがいただけで大騒ぎなのにたくさんいて大変そうです。

自分でお直しする必要

今の若い子たちは、すらっとしていて昔よりも身長の高い子もいるしプロポーションが良い。
そんなことは分かっていましたよ。
若い子と言っても20代の女性というよりも小学生とか子供を基準にしていました。
しかし歳をとってその子供達がティーンエイジャーを超えるような年代になってきたのでしょうか。
市販されている洋服がことごとく自分には合いません。
デザインの問題ではなくて、とにかく丈が長い。
もともと身長が低いので仕方がないとは思っていましたよ。
でもロングスカート、ロングのワンピースが流行っている今、その長さが考えられないほど長いです。
自分でお直しする必要があってとても面倒です。
低身長で足が短い見としては足が長い人が羨ましいですよ!

有給と休む権利

有給休暇がある以上、休む権利はあるわけです。
でもその理由によっては嫌な気持ちになることだってありますよ。
先輩薬剤師LLさんの話しです。
以前に娘が旦那さんと喧嘩して帰ってきたから、という理由で休まれた時もありました。
そして今回はその娘夫婦が旅行に行くので、そのあいだに孫を預かるから休むって。
なんだそりゃと言いたくもなりますよ。
旦那さんが土日休みじゃないので平日に行くらしいです。
そもそも去年の12月に生まれた子供だからまだ半年の乳児ですよ。
そんな小さな子を一日預けるだけならともかく、3泊ですよ。
なんで子供を残して旅行なんて行けるんでしょうか。
若い夫婦だから息抜きが必要でしょうけれど、LLさんが休むことによって私に直に負担がくるのでもろ手を挙げて歓迎はできません。

歳をとればとるほど

歳をとればとるほど、いろんなものの板挟みで生きていくことになりますね。
いろんな方向から、それこそ全方位からのしがらみやプレッシャーとそして自分の中にある多少のプライドもまざりあって生きている。
みんなだいたいそうですよね。
持っている幸せは人それぞれ違うし、無感覚の幸せだってある。
今ある幸せには気が付きにくいものです。
私にだってそれはわかりますよ。
世界的に考えて恵まれている度は日本にいて高い方でしょう。
それでもその中にも階級があるじゃないですか。
自分はとても下の方にいると思うし、それがなんでなのかだって疑問に思います。
暗くなったらとことん暗くなってその次には自分の思考で浮上するしかありません。
ただの愚痴でした。

潔白であるという証明

昭和から平成になるときにはもちろん生きていましたが、子供だったので当時の混乱ぶりとかは全く覚えていません。
元号決定に関わる有識者からの情報もれを防ぐために部屋から出ないようにさせるとか携帯を預かるなどするみたいですね。
もらすことを前提の決め事として拒否する人もいるようです。
確かに疑ってかかっているのはわかります。
でもさ、発表前にもれてしまった場合に、自分は潔白であるという証明にもなるじゃないですか。
自分はいう通りにした方がいいと思います。
あと元号の予想とかかなり報道されているけど、そんなことしなきゃいいのに。
そもそもかぶったら変更するって言われてません?
当たったら凄いけど、そんなものを目指すべきじゃないです。

普段から食料品を買わない人

母方のお祝い事があって、母のみ一週間帰省しています。
父親と二人きりだと面倒をみなければいけないという事もあり、不満ですけどお祝い事なのに嫌だとも言えず。
その成果、いつもはないのに腹痛とかあるからこれってストレスですかね。
一週間に一回、コープの配達があるんです。
そこで毎週頼んでいる食材があります。
それはハムです。
そんなことくらい知っていると思ったら、ハムがくる日にハムを買ってくる父親・・・
これだから普段から食料品を買わない人はさ・・・
とあきれました。
おかげでもともと開封していないハムがあったのも重なって、4パックもあるんですよ。
しかも賞味期限が長くない。
まったく、買い物をしない人って駄目ですね。